淫兽教师

  • 未详
  • ある雨の晩、郷田という男性教師によって巨木の中から淫獣が解き放たれた。淫獣は郷田と融合を果たして学園長を手中に収めた後、学園を恐怖の渦に巻き込んだ。愛液を糧とする植物を愛でていた生物教師の島崎は、その… ある雨の晩、郷田という男性教師によって巨木の中から淫獣が解き放たれた。淫獣は郷田と融合を果たして学園長を手中に収めた後、学園を恐怖の渦に巻き込んだ。愛液を糧とする植物を愛でていた生物教師の島崎は、その植物に蕾を埋め込まれ、自らも淫獣と化する。島崎が同僚の安西を凌辱しているところを目撃した女子生徒・遥と礼子は、淫獣・島崎と対峙した。その後、島崎は女子生徒・高部 博美に呼び出され、彼女の復讐を手伝うも、本性をあらわにし、ついには彼女を凌辱。博美を愛していた女教師・間宮 良子は教え子の喪失を悲しみ、その植物を博美と名付けて引き取る。植物の成長に必要な愛液を集めるべく、自らに襲いかかってきた体育教師・太田を下僕淫獣にし、新体操部の顧問である小百合と部員の麻衣を襲わせる。そこへ新任教師として赴任してきた遥が現れ、淫獣と再び対峙した。

淫兽教师评论

    评论加载中